sabot(サボ)とは
フランス語で「蹄(ひづめ)」を意味した言葉です。

爪が二つに分かれた羊の蹄は
草を食むために広く囲われた草原を自由に歩き回ります
その蹄でいわばすき返されることにより肥沃な土地になって
また栄養豊かな草を生み出していくそうです
古代においては大草原で遊牧して羊たちが歩いた跡が
道になったとも言われています

草薫る大地の力を直に感じ取りながら、一歩一歩
わたしたちの身体に力を与える食の道を踏み進んでいきます
心も体もリラックスできる食と空間を愛する皆様に

心を込めて…

owner

楓です。

原村育ち。人と旅行と食べる事が大好きで
自然食、ローフードやマクロビやヴィーガン食に以前から興味がありました。

なるべく自然に近いものを。と思っていますが、それでもストイックになりすぎず今の時代の生活にも合わせてストレスのないように楽しみながらが良いと考えてます。

神様が与えてくれた自然に感謝して、季節の材料で何かを作り出すことはとても楽しいです。

アクセス

〒391-0216 長野県茅野市米沢298
ザ・ビッグ茅野内GSの角を曲がってすぐ